家を手に入れるまでの生活について

人生最良の日を無事に実感し終わり、次は人生最大級の買い物をどうするのか?!というテーマに取り組みます。

上司の言うことを素直に聞いた結果

お疲れ様です。


年に2回、面談があります。

個人目標を立て、それについて色々と。


わたしは士業事務所で働いていた際、

役所相手には多少遅れても問題ない!

役所なんて、待たせておけばいいんだ!

と教わっていたため、

そうか、そういうもんか。

という感覚で育ちました。


確かに、遅れたからと言って影響ないですし。


しかしながら会社の中の総務となると、

期日に遅れるというのはすごく気になるポイントらしく。


半期面談で、

少し余裕を持って仕上げるように、と言われまして。


わたしは期日の2週間越えくらいは平然としていたんですが、

とりあえず今期は頑張って守ろう、と。

事務職は数値目標がない分、

こういう細かいところがちゃんとしているのが好かれますよね。

たぶん笑


それで、最近も期日の通り仕上げたんです。


なんだかすごくスッキリして、

気持ちがよかった!

事務職7年目ですが、

初めて味わいました笑


上司の言うことも、素直に聞くものですね。

読書会

お疲れさまです。


その昔、

読書会というものに定期的に参加をしていました。


読んで面白かった本、

人に薦めたい本の話をしよう!っていう目的のもと、集まる会でした。



偶然が重なって、

友だちの友だちが主催していた会に参加してみて面白かったので、その後ネットで見つけて申し込んで、何種類かの会に参加しました。


課題図書がある会や、

作家縛り、賞縛り、色々でした。


なかなか面白かったです。



知らない人に会うのが億劫になってきて、

フェードアウトしていきましたが。


会が終わった後、

ランチやら飲み会やらに流れるものもあって、

わたしはそういうものには参加せず終わったらささっと帰っていたんですが、 

感動した本で語り合って飲んだら楽しそうです。



昨日読み終わったこの本について、

読了者の意見を聞いてみたくて久しぶりに読書会を思い出したのです。


いやーぶっ飛んでた!笑

おもしろかったけれど、

作者は何を言いたいんだろ?って考えながら読まないとたぶんおもしろくないし、

わたしはこう感じたよ、って人の意見も聞きたい。


人が死んだら、お葬式ではなく生命式というものを開いて、死んだ人を食べてもらう。


大手町で拾ったポチという名の中年男性をを山奥で飼っている少女。


人が死んだら再利用されるのが主流になった世の中。


などなど。


短編集です。

クセ強めの。


少子化への強めの皮肉を感じたり、

過労死しそうなほどに働く社会の批判とか、

みんな違って、みんないい、っていうのを言いたいのかしら?と考えてみたり、、



コロナもあるし、

読書会への復帰はやっぱりまだ億劫だから、

お母さんに読んでもらって意見を聞こうかな、と思います。


決められない決まらない

お疲れ様です。


久しぶりに、ひとりぼっちで過ごす日曜日がまもなくやってきます。


夫は朝から留守。


何の予定もない。

やらねばならぬこともない。


何をしよう!!!


何も考えずその日を迎えて後悔したくないので、すごく色々考えているんですが全く決めることができません。


すっっごい待ち遠しいのに、

決められないから逆に日曜日が近づくのが怖くなって来た笑


やりたいことは、たくさん。

でも何をするのが今のわたしにぴったりなのか、

分からない。


例えばですね、

・喫茶店でメロンソーダを飲む

・もう一回、トップガンを観る

・ヘッドマッサージを受ける

・とにかく美味しいパスタを食べる

・美術館に行く

・高い朝食を食べる

羽田空港で1日過ごす

・ワンピースを探しに行く

・喫茶店をはしごして、1日本を読む


うーーーーん。

ちょうど今はキラキラ期だから体力もある!


1日にいっぱい詰め込もうかな?!


うーーーーん。


詰め込み過ぎたら疲れて後悔しないかなぁ。。


わたしは射手座で、思い立って行動するのが得意なはずなんです。

好奇心の赴くままに。

動物占いもペガサスだし。


でも最近、何をしてもわくわくしっぱなしってことがない。笑

疲れてきちゃう。

萎んできちゃう。気持ちが。


だからたまには悩んで考えて決めようと思ったんですが。


明日また考えようー。


今日で終いじゃ

お疲れさまです。


映画、孤狼の血を観ました。

役所広司、かっこよすぎます。

渋すぎる。

マル暴の刑事にしか見えない。

マル暴の刑事のなにを知ってるんじゃって話ですけど。


手がかりを得るために放火をしたり、

普通にぶん殴るし、

ヤクザから賄賂ももらうし、

無茶苦茶なんですが、

こういう人がいるからこそ、堅気は守られているし、警察として役に立っている。

危険な綱渡りであることも本人は重々承知してるんだけど、

やるしかないからやる。

そのブレない恐いマル暴刑事、

ガミさん。


でも実際こういう刑事さんいるんだろうな、

いたらいいなって思う。

ここまでやらないにしても。


役所広司の演技が凄すぎた映画でした。


ピエール瀧も好きなんだけどなぁ。

どんどん映画に出てほしい。

もう今は普通に活動していらっしゃるんでしょうか。



2年くらい前に原作を読んでおもしろいなーと思ってたんですが、

映画は興味なくて。


でも昨日何となく見始めたらもう。


もう。

なんて映画なの!


でも原作とは色々違うんですね。

ママは小料理屋じゃなかったかな?

あと、ガミさんには子どもがいたっていう設定で、

それが松坂桃李演じる日岡に似てる(似たところがある?)だったから余計に可愛がってるとか、、。

でも過去を一切描かないからこそ、

冷徹なマル暴刑事っぷりに磨きがかかっていたと思います。



映画の続編は完全オリジナルということで、

あんまり惹かれなかった笑

もうガミさんもいないし。


でも、本は全部読もうかな。



すぐ影響されるわたしは、

わたしが極道の妻だったとして、

真木よう子演じるママみたいに振舞えるだろうか、とやってみました。笑


ふぅ。

無理。


原作を全部読み直そ!




スローリーディングについて

お疲れさまです。


今日読み終わりました。

速読法を確かに勉強しようと思ってた時があって、

これを読んだらやらなくてもなんの問題もないや、と思いました笑


さらさら読むんじゃなくて、

立ち止まって調べたり戻ったり考えたりしながらじっくり読むと、読み終えた本でもまた違う印象になるかもしれません。

大好きな本を読み返してみようかなと思った。

例文が載ってるんですが、

確かに助動詞が違うと全く印象がちがう。


わたしは猫が好きです。

わたしは猫も好きです。


どんなことが書きたかったのか、

なんの話なのか、なにを伝えたいのか。


次に読む小説で早速やってみよう。

じっくり読み。



わたしの体の状態を全てを登録しているアプリから、

明日のわたしの数値が届きました。

カラダとかココロの。

満点の半数以下でした笑


わかってますよー

今日すでにじゃがりこ2つとアイスとクッキー食べましたよー

イライラしてるので、

夫におやすみ言うのも止めたいくらい笑


嵐だと思って、耐え忍ぶのみ。

熱いお仕事ムービーだった!!

お疲れさまです。


もうっ、泣かされた。

すっっっごく好きな映画だった!

ぶらぼー!

おもしろかった!!



はい、

ハケンアニメ!」を観ました。


何かこれといったアニメを普段観ていない人でも、

むしろアニメ観たことないって人でも、

それはこの映画を観るかどうかに全く関係ありません!影響ありません!


熱くなる、

お仕事ムービーでした。

アニメ制作の場は、

たくさんのスタッフが関わるので、こういうお話がより熱く見えるんだと思いました。



職場の人間関係とか、

自分の仕事に責任と誇りを持つこと、

何かを作る、届ける、その本気の気持ち、

でもクリエイトの現場は、

そういう技術者のプライドだけで成り立つわけではなくて、

ビジネスとして支える人も必ずいて、

その人たちにも自分の領域での熱さがあって、

もう、すっごくいい映画でした。


たぶんどんなお仕事でも、響くシーンがあると思います。




すごく好きなシーンがありまして。



主人公のひとり、

吉岡里穂ちゃん演じる新人監督が、

ブチ切れるんですよ。



それが、

頑張って怒鳴ってる、

怒ってる、って感じの怒り方で。

綺麗にぶち切れるんじゃなくて。


あれ、演技、、下手?

って一瞬思うんですが、

そうじゃない。


普段から怒鳴り慣れてる人じゃないからこその怒鳴り方というか、

すごく悔しくて、こればっかりは言い返さないと、っていうのがすごく伝わってきて、

人が怒鳴ってるシーンで泣いたのは初めてです。


アニメは、

鬼滅の刃だけ今は観ています。

次のシリーズが始まったら、そこに関わっている人のことを想像して見てみよう。

たぶん、すぐにただアニメに夢中になるんだろうけど。笑


とにかく、

なんて素敵な映画を観たんだろう!

って感想です。


おすすめです!




紙婚式の贈り物

お疲れさまです。


今日はなんて素晴らしい天気!!


悩んで悩んで、

紙婚式 プレゼント

って検索して超探し、決めました。



お互いの名前で作文、

似顔絵などイラストを添えて額縁に飾ってプレゼント、っていうのがすごく素敵でした。

紙、だし。


だがしかし、

自分では無理なので、プロに頼むしかない。

となると、すぐにはできない。

うーん。



頑固なもので、

紙と決めたら紙、そこは絶対譲らない!



探しまくった結果、

決めました。




白いパズルにメッセージを書いて、

バラバラにして送る!


です!!



こんな時でないとやらない贈り物だなと思ってこれにしました。

送別会とか、何かの寄せ書きとして例が挙げられていました。


喜んでくれるかなぁ。

笑ってくれるかなぁ。

ちょっと変わった物をおもしろいと思ってくれる夫なのかどうか、

正直まだよく掴めていません笑笑


どきどき。


彼は実用的なものがなによりも好きなので、

靴下も添えます笑


たぶん靴下の詰め合わせだけで、

それでいいんだと思うんですが、

彼に響くには。


でも、

これは2人の記念日なので。

わたしはアイデア賞も狙いたい。


華やかな可愛い発色のペンを買いにきましたが、

ディーマスクが気になってすごい寄り道してしまった。


小顔効果、ほんまかいな?!


つけるのが楽しみです。